障害者支援施設・北郷荘では、心身に障がいのある18歳以上の方々が生活しています。
宮崎県南部にある日南市は一年を通じて温暖で、冬でも柔らかい日差しが降り注ぎます。
自然あふれる緑に囲まれた仲間との活動や行事、さらに北郷温泉郷の高台にあることから
天然温泉で身も心もリフレッシュ!ひとりでくつろげるお部屋もあります。

障害者支援施設 北郷荘

新着情報

北郷荘 令和3年6月の行事

北郷荘 令和3年6月の行事

令和3年6月 行事予定表 北郷荘 日 曜日 入 浴 行  事 日中活動 会議・研修等・その他 1 火         2 水         3 木       水道メーター取り替え 4 金 2F3F     くらし部会 ...
日中一時支援事業

日中一時支援事業

日中一時支援事業 障害者支援施設北郷荘 1.利用できる方 日南市内に住所を有し、以下に掲げる方となります 1.身体障害者手帳の所持者 2.療育手帳の所持者 3.精神障害者保健福祉手帳の所持者 4.障害者総合支援法の対象と ...
北郷荘 令和2年11月の行事

北郷荘 令和2年11月の行事

        令和2年11月 行事予定表     北郷荘 日 曜日 入 浴 行  事 日中活動 会議・研修等・その他 1 日   カラオケ(2・3階)・喫茶     2 月 2F 3F     自家発電点検:ヤマト防災 ...

スタッフ紹介

施設長 原井 貴史
これからの時代どのようにサポートすることが、障がいがある方々の幸せにつながるのかを日々考えながら、新しいことへ挑戦中です。
「現場を変えて、園に新しい風を」。その想いを胸にがんばります。
支援相談員兼サービス管理責任者 大磯 直哉
つらい時こそ寄りそって、人生たのしく・おいしく・ここち良く!
サービス管理責任者 徳尾 龍志郎
利用される皆さまの人生に寄り添える喜びと、人生の中の様々な選択をする事に責任感をもち業務しています。
理学療法士 小玉 将
おひとりおひとりの、体の状態を見ながらデマンドに応え、モチベーションも大事にしていきます。
生活支援員 井上 洋美
いつも笑顔を心掛けています。
ゲストの皆さんが明るく楽しく生活できるよう、一緒にがんばりましょう。
相談サポートセンター 北郷の里
相談専門支援員 後藤 裕介
日々の生活が「楽しい」と思っていただけるような、支援を目指しています。
相談支援専門員 中村 圭佑
心や体に障がいのある方々が自立した生活を送れるよう、総合的なサポートを行っています。

沿革

1976年(昭和51年) 日本自転車振興会の補助金を受け、入所定員50名の身体障害者療護施設北郷荘を開設
1977年(昭和52年) 日本自転車振興会の補助を受け、北郷荘の施設を30名分拡張増設し、入所定員80名とする
2003年(平成15年) 北郷荘において児童・身体障害者・知的障害者ショートステイ(空床型)を開設
2006年(平成18年) 善興会が北郷荘の隣接ホテル「厚生年金ハートピア日南杉の湯荘」を購入
北郷荘において日中一時支援事業を開設、事業を開始する
2007年(平成19年) 善興会が宮崎県の平成17、18年度障害児・者福祉施設整備費補助金を受け、身体障害者療護施設北郷荘を全面改築
2009年(平成21年) ケアホーム・グループホーム杉の湯荘(知的障害者、精神障害者)定員20名を開設、事業を開始する
2010年(平成22年) 杉の湯荘においてデイサービスセンター杉の湯荘を開設、事業を開始する
2012年(平成24年) 自立支援法移行により身体障害者療護施設北郷荘を「障害者支援施設北郷荘」に改称 ショートステイ(併設型)の利用定員を4名から5名に変更
2014年(平成26年) 障害者支援施設 北郷荘において、相談サポートセンター北郷の里を開設。事業を開始する

概要

施設名 障害者支援施設 北郷荘
所在地 〒889-2401
宮崎県日南市北郷町大字大藤甲3655番
代表者 青木 隆子(あおき りゅうこ)
施設長 原井 貴史(はらい たかし)
建物 鉄筋コンクリート造り3階建て
利用定員 80名
電話番号 0987-55-3322
FAX番号 0987-55-3122
メール kitagou2@zenkokai.or.jp

ショートステイ

所在地 〒889-2401
宮崎県日南市北郷町大字大藤甲3655番
建物 鉄筋コンクリート造り3階建て
電話番号 0987-55-3322
FAX番号 0987-55-3122
メール kitagou2@zenkokai.or.jp

アクセス

宮崎交通バス「北郷温泉前」より徒歩10分

サービス内容・利用料

サービス内容・利用料についてはこちらをご覧ください。

障害者支援施設
サービス内容・利用料

ショートステイ
サービス内容・利用料