短期入所生活介護(ショートステイ) サービスの内容・利用料

介護給付費対象サービス(1日あたり)

令和3年4月1日より

*短期入所(ショートステイ)サービス (短期間、夜間も含めた施設での入浴・排泄・食事の介護等)

居室 障害区分 算定根拠
(単価等)
利用料
(10割)
利用者負担額
(1割)
個室 障害区分2以下 498単位 4,980円 498円
障害区分3 570単位 5,700円 570円
障害区分4 634単位 6,340円 634円
障害区分5 767単位 7,670円 767円
障害区分6 903単位 9,030円 903円
加算等(1日あたり)令和3年4月1日より

*短期入所(ショートステイ)サービス (短期間、夜間も含めた施設での入浴・排泄・食事の介護等)

加算名 算定の星準内容 利用料
(10割)
利用者負担額
(1割)
栄養士配置加算(Ⅰ) 常勤の管理栄養士を配置し安全と衛生に留意し食事管理を行う場合に加算されます。 220円 22円
短期利用加算 指定短期入所の利用開始から起算して30日以内の期間について加算されます。 300円 30円
食事提供体制加算 低所得者の食費負担が原材料費のみ相当となるよう加算されます。 480円 48円
常勤看護職員等配置(Ⅰ) 看護職員が常勤換算で1人以上配置されている場合に加算されます。 100円 10円
送迎加算(片道) 居宅等と事業所との間の送迎を行なった場合に加算されます。 1,860円 186円
福祉・介護職員
処遇改善加算(Ⅰ)
介護職員の賃金改善等の実施
1月につき所定単位×8.6%
1月の所定単位により異なる
福祉・介護職員等
処遇改善加算(Ⅰ)
介護職員等の賃金改善等の実施
1月につき所定単位×2.1%
1月の所定単位により異なる

※原則として、サービス利用料金のうち1割が利用者負担額となります。ただし、利用者負担上限月額が世帯の収入状況等により定められており(利用者負担上限額はサービス受給者証に記載)、この利用者負担上限額を超えての利用者負担は必要ありません。
◎利用者負担の上限について
障害福祉サービスの定率負担は所得に応じて次の4区分の負担上限月額が設定され、ひと月に利用したサービス量にかかわらず、それ以上の負担は生じません。
負担上限月額については、障害福祉サービス受給者証に記載 (月額記載)されています。不明な点は市町村にお問い合わせ下さい。

介護給付費対象外サービス

食費・光熱水費
食費・光熱水費 ・食費:朝食350円、昼食550円、夕食550円 (日額1,450円)
・光熱水費:1日330円
*食費・光熱水費の日額:1,780円

※ただし、食事提供体制加算対象者は、食事提供体制加算分の自己負担減となります。この食事提供体制加算対象者はサービス受給者証に記載されています。
なお、食事提供体制加算対象者の食費の自己負担額については、下記のとおりです。

食費:朝食230円、昼食370円、夕食370円(日額970円)
個人所有電化製品の料金(1月につき)
個人所有電化製品料金 テレビ 1,200円
エアーマット 1,200円
ラジオ 50円
携帯電話 50円
ビデオ・CD、DVDレコーダー 200円
電気カミソリ 50円
電気毛布(12月~2月のみ) 400円
電気アンカ(12月~2月のみ) 200円
扇風機(6月~8月のみ) 300円
パソコン ・ワープロ 400円
電動車椅子 100円
呼吸補助器 500円

◎個人所有電化製品については1月につき通算15日以上のご利用があった場合、上記料金をいただきます。

移動支援

施設公用車を使用し施設職員が同行する利用者の移動支援については、日南市福祉有償運送の運営規定に基づき実施いたします。

1人分
利用料金
2時間未満 2〜4時間 4〜6時間 6〜8時間 8時間以上
1人の場合 1,000円 2,000円 4,000円 6,000円 8,000円
2人乗合の場合
(乗合合計)
500円
(1,000円)
1,000円
(2,000円)
2,000円
(4,000円)
3,000円
(6,000円)
4,000円
(8,000円)
3人乗合の場合
(乗合合計)
300円
(900円)
650円
(1,950円)
1,300円
(3,900円)
2,000円
(6,000円)
2,650円
(7,950円)

・移動支援範囲は宮崎県内といたします。
・利用の目的は病院受診時の送迎、利用個別の外出。
・2時問未満の病院受診については2時間未満の利用料とします。
・2時を超えての病院受診については送り・迎えそれぞれについて要した時間の利用料とします。
※1回の病院受診時には往復それぞれについて利用料が発生しますが、診察時は含みません。
・1回での個別外出利用は1人とします。外出に要した時間の利用料とします。

その他で利用負担の必要なサービス等
特別なサービスの提供と
これに伴う費用
特別な設偏の使用、特別な娯楽の提供
その他、利用者個人の利用に関する
料金
理容代、美容代、新聞や雑誌の個人購読、有料テレビ放送の視聴料金、個人使用の紙おむつ代、クリーニング代、日用吊やお菓子類の購入費用、予防接種費用

キャンセル料

※ご利用をキャンセルする場合には利用日の前日までに当事業所までお申し出下さい。利用当日の場合には下記のキャンセル料金を頂く事となります。

連絡の時間 キャンセル料
サービス利用開始日の前日まで いただきません
サービス利用開始日の当日 1日あたり:1,450円(食費の実費相当額)